2015年12月07日

こんばんは、わっきーです。

昨日ゼクスを4戦して全敗( ・Д・)
あ、別にお店に行ったとかじゃなくて家でやってですけど。

対戦デッキは全部速攻系なんですけど、ワタシが現在持ってるデッキってどれもこれも遅いデッキが多いんですよね。
理由は前回の記事でも書きましたが「捲れない」ので。
非IG枠の大半がIG付与とかESのデッキは作った事がありませんが、リアンヘルソーンで良い思いをしたことは皆無。
むしろ4枚手札に来てイライラするだけなので('д` ;)

話を戻しますが、序盤の理不尽なぐらいのIG連続ヒットをどう防げば良いのか?
今めちゃめちゃ頭悩ませてます。
遅いデッキは序盤の轢き殺し対策として2面処理出来る札やバウンス札を入れとけ!
と言われればそれまでですし、大半のデッキは対策札入れてます。
が!それすら引けない時ってあるじゃないですか?
その場合はこちらもIG成功させないと切り返せない訳ですが、ほら、ワタシ捲れないじゃないですか?(大事なので)
相手はIG試行=何か出てくるのに、こちらはライフからも含めて全く当たらないとかザラなんで。
そーなると、もはやプレイングどうこうで凌げる問題ではないのでは?と。
一応プレイングについても「こーゆー時はこう」とか書こうかなと思ったんですけど、あまりにもパターンが多すぎて、とてもじゃないけど纏めきれません( ´_ゝ`)
なので、次回友人たちとゼクスする機会にでも、色んな意見貰おうかなとか思ってたり。

今日は

B14-063-00_mB14-073-00_m

この2枚を求めて日本橋へ行ってきました。

が!駄目!売ってない!圧倒的敗北!

キャシーさんがね、売ってないんっすよ!
アルケミストはあるんだけどなぁ。
カードの性質上、アルケミストを使うのであればキャシーさんは4枚必須ですもんね。
例の気持ち悪い人と相性抜群ですし、ST使いまわせるし、速攻対策にも使えるしと言うことないぐらい強い。
14弾、ホントに強カード多いです。


最後に、動画の方なんですが、登録してくれてる方が200人突破してました!!!
ありがとうございます!
ペース遅いしグダグダですけど、見て頂いてる方には感謝しかないですね。
2015年中になんとか20本目までいければ良いのですが、期待せずに待ってて頂けると嬉しいです!

https://www.youtube.com/channel/UCLz59EFza51jhMoMQfQS4vw


わっきー



2015年11月30日

こんばんは、わっきーです。

先日我が家にてガチデッキ大会開催しました。
最近は縛り設けての大会ばっかりだったので、たまには良いかなと。

前日まで「八大龍王 和修吉」か「シンクロトロンアルパマーヨ」で行くか迷った挙句後者を選択しました。
後者の方が回った時の爆発力があるってのと、一人まわしでは意外と安定感があったもので。

さて、どちらのデッキを使うにしても、天敵のフロンで来る人が何人いるかですよ。
正味フロン採用型のアルパマーヨと対戦する場合、先に決められるとほぼ勝ちが無くなることは見えてたので、 ガンガン捲っていくビートダウンを使う案も当初はありました。
でもね、ほら、ワタシ捲れないでしょ?
自分で運が無いと思ってるので、速いデッキを使うのにめちゃめちゃ勇気がいるんですよ。
捲れなかったら地獄ですぜ?(((( ;゚д゚)))
そんなリスキーなこと出来なくて、頭のデッキの話に戻るわけです。

まぁフロンいた場合は攻めを早くして、出来るだけ先に制圧することを心がけてやればいいんです、と言う結論に至り当日。

参加者は全員で8名です。
・・・・・なんかいつも同じぐらいの人数でやってるんですよね。
当初の予定ではもっと多いはずだったんですが、皆さんお仕事が忙しいようですのよ。

では、結果から

1位 5-1-1 (+8)
2位 5-2 (+4)
3位 4-3 (+9)
4位 4-3 (+7)
5位 4-3 (+5)  ⇐ワタシ
6位 4-3 (+5)
7位 1-1-5 (-15)
8位 0-7 (-24)
 
6位以上が勝ち越しなので、凄い接戦でした。
ワタシと6位の子の差は「直接対決の勝敗」で優劣をつけた結果です。
個人の成績としては残念以外の何物でもないですね( ´_ゝ`)
せめて優勝争いはしたかったなぁ・・・・・。
3敗の内2敗はアルパマーヨフロンです('д` ;)
恐れてた事が起きてしまった結果ですね。
やはり先にフロン置かれちゃうとどうしようも無かったです。
アネート絡んでない時もあったので、水着リアンをお守り代わりに入れれば良かったなと。
シンクロは手札を切る効果とはあまり仲が宜しくないもので、迷った挙句切ってしまいました。
残る1敗はコントロールデッキに轢き殺されました( ̄▽ ̄;)
相手先攻2ターン目からIGが途切れる事無く成功し続け、リソース8の段階で終了。
結局10数回程度の試行で外れ1回、そりゃないよぅ。
ヴァーヌスも早い段階から手札には握ってたんですけどね、ゼロオプ条件がキツイので序盤の返し札とはなり得ませんわ。
せめて最速でシンクロを立たせれば何とでもなったんですが、手札に来なかったので仕方ないです。
この0-4負けが響いてこの順位になってしまいました。
CS等で上位の成績を残しておられる方は、常連さんが多いと聞いたんですけど、こういう相手爆当たりの状況下でも勝ちきったりしてるものなのでしょうか?
上手な人のプレイングに興味が湧くことになった1敗でした。

次に大会の総括ですが、今回も優勝はライゼンさんです。
強いですねぇ、これで出た身内大会は3連覇ですよ。
プレイングもさることながら、デッキの作りが上手ですね。流石です!
デッキを紹介したいところなのですが、翌日も大会だと言うことだったので今回は勝手に遠慮しました。
多分翌日の大会の記事は書かれると思いますので、そちらを見てみて下さい。

年内の「尼崎の夫婦とゼクスを楽しむ会」は今回で終了の予定です。
参加して頂いた皆様に感謝です。来年もよろしくお願い致します。
又、「この日なら行けるけど、ゼクスやらね?」なんてお誘いも随時受け付けますので、その時の最新記事にでもコメント頂ければと思います。

わっきー
 

2015年11月25日

まいどどーも、わっきーです。

一昨日、23日に突発Z/X交流会を行いました!
と言うのも「23日だったら行ってやってもいいんやで?」とか素敵なコメントを頂きましたもので。
わざわざ広島からな(((( ;゚д゚))) 
いや、そんなに遠くから本当にありがたかった訳ですが、反面ワタシ一人仁王立ちをして出迎えても申し訳ないので、ワタシも数名の方に声をかけさせて頂き、無事開催させて頂くことが出来ました。
広島からお越しのお二人様、そして、急な呼びかけに応じて頂いた友人達に感謝です。

さて、久しぶりのZ/X三昧な 一日だったのですが、今さらながら何枚かピックアップ。

B14-055-00_m
 
ロウブリンガー アネート
ゼクス / 6 / 8500 / ガーディアン
ゼロオプティマ5(あなたのリソースにを持つカードが5枚以上ある場合、以下の能力が有効になる。)
◎のスクエアにあるすべてのあなたのゼクスのパワーを+2000し、それらのゼクスは以下の能力を得る。
絶界(何人たりともこのカードをカードの効果で選ぶことはできない。)”
◎は自軍スクエア

6コストでゼロオプティマ5なので、最速発動は大分厳しいと思いますけど、その分能力が鬼畜。
こんなんゼクスやってる人で弱いと思う人いないでしょ!
何故これのレアリティがRなんだと周りでは疑問に感じてる人も。
この後書きますけど、同じ弾で問答無用の相手全破壊があるので、その関係で許されてる能力の様な気がしないでもないです。
コントロール系のデッキであれば重宝される事間違いなしですな。

B14-058-00_m

グランドスラム
イベント / 1
ターン終了時まで、◎のスクエアにあるすべてのあなたのゼクスのパワーを+3000する。

さらにこんなのも。
これアネート専用イベントじゃね?ぐらい効果がかみ合ってますね。
使われて驚愕でしたよ。
「選んでないからパンプできるんだぜ、げへへへ」 
なんて言われた日には相手の事問答無用でぶん殴ってしまいそうです('A`)
前のアルパマーヨの記事で書きましたけど、フロン+アネートを自軍スクエアに引きこもらせて、このカード構えれば、まず突破出来ないでしょうね。
完全に鬼畜の所業です。

B14-074-01_m

驕傲の使者ヴァーヌス
ゼクス / 6 / 9000 / ディアボロス
ゼロオプティマ5(あなたのリソースにを持つカードが5枚以上ある場合、以下の能力が有効になる。)
〈チャージにあるカードを2枚トラッシュに置く。〉ノーマルスクエアにあるすべての相手のゼクスを破壊する。この能力は1ターンに1回しかプレイできない。

アネートと同じくゼロオプティマ条件は5と厳しめですが、チャージ2消費で相手のNSゼクス全破壊・・・・ナニコレ。
強すぎでしょうが。
ミーティアリゲル使ってる人間的にはこのカード許せませんね、使いますけど。
お互い展開してはヴァーヌスで焼け野原にするなんて展開が交互に起こったりするので、派手で楽しいです。
上で紹介した絶界持ちなんかも「選択していない」のでサクっと葬れます。
フロンと並んだ場合は諦めるしかありません。
ってか、アネート+フロンって完全にこのカード睨んでのことですよね。
コントロール系デッキの天敵になる一枚です。

F21-012-00_m

八大龍王 和修吉
ゼクス / 5 / 7500 / ホウライ
〉ノーマルスクエアにある相手のゼクスを1枚選び、デッキの1番下に置き、「八大龍王 和修吉」以外のあなたのトラッシュにあるコスト7以下のゼクスを1枚選び、手札に戻す。その後、あなたのデッキの1番上のカードをリソースにスリープで置いてよい。

使う前は「3色にせなあかんし、コスト重くね」なんて思ってたんですけど、アドの塊です、コレ。
「チャージを与えない除去」「リソースブースト」「トラッシュ回収」と言う3つの仕事をこのカード1枚で出来るのが凄く使い勝手が良いです。
またコスト5と言うのがかなりの追い風。
ソリトゥスからこのカードをリアニメイトすれば、総コスト6で能力発動まで見れます。
相性がいいのは間違いないですね。
とにかく強いよ可愛いよーなこの一枚、絶対次弾のトップレアでしょうよ。


交流会では上記のカードを自分で使ってみてたんですけど、どれもこれもホントに強いですよ。
まぁここに来てくれてる皆様は、すでにお使いになられてると思うので、今さら感凄いですけどねぇ。
ガッツリ使ったのは今回が初めてだったので、大目に見てやってくだせぇ。

あと、ケツプリデッキはそこそこのデッキ相手であれば戦える様です。
弱いけど使ってて楽しいんだ、ケツプリちゃん。

最後に「来たくても日程合わなくて来れないよ」なんて方もいらっしゃると言うことがわかりましたので、日程の調整等のアンケートをちょこちょこやっていこうかな、と。
良かったらチェックしてて下さいね。

わっきー
k